活 動 報 告

副議長として市議会内外に貢献

活動報告写真

2011年の5月から2年間は市議会内の役職として、副議長を努めました。議会での議事進行や市内外の行事に参加しました。議会改革を積極的に推進しました。2012年の日経グローカルでは議会改革度が日本一という栄誉もいただく結果となりました。今後は流山市議会は、市民により開かれている議会と実感していただくために議員活動を積極的に展開してまいります。

流山市議会には全国の議会から、年間50市以上の議会から視察に来ます。副議長時代には議長と手分けをして約半分の議会の対応をしました。一般議員としても視察説明員として参加もしました。

流山市議会では、議会として議会報告会(意見交換会)を年2回以上実施しなければならないと議会基本条例に明記されています。流山市内4地区を各議員が4班に分かれて、概ね5月と11月に実施しています。「ぜひ、皆様もご参加して意見交換していただければと思います。」


働く仲間との意見交換会

活動報告写真

サービス・流通・製造業等で働く仲間の人たちと年間、数十回にわたって意見交換をさせていただいています。現役で働く方たちの現場の声を政治に活かしていきたいという思いからの活動です。子育て世代に対する施策の推進もこういう機会から生み出されています。

滝本恵一野田市議会議員と合同による意見交換会も実施しました。隣接する市町村の連携で問題解決に取り組んでいきます。 




流山市議会の会派として議会報告会を実施します。

私たちの会派は、2011年当初6名で「みんな・一新」として発足しましたが、1名が離脱して「市民クラブ」として活動しています。会派では、シンポジュームの開催や会派議会報告会の開催を積極的に行い、市民の皆様のご意見を大切にしています。

活動報告写真

会派の報告会では200名を超える市民の方にご参加いただきました。



平成7年2月1日会 流山市議会派「市民クラブ」シンポジュームのご案内

活動報告写真